foto moto

take 2 steps forward to the best shot

[L] LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm F4.0-5.6

LED化

家の照明をLED化しようと思いつつ、イニシャルコストと全体を明るくできない光の特性から躊躇していた。ここのところ、全方向タイプの明るいものが増えて、しかも価格もだいぶこなれてきたし、赤崎さん、天野さん、中村さんのノーベル賞受賞のお祝いってこと…

大崎にて

散歩の途中に大崎で写真を撮っていたら、背後からいきなり話しかけられた。 「コレ イイトオモウンダケド ドーカナー」 振り向くと、背の高い年配の白人男性がリコーGRDの液晶画面を見せながら、さらに 「チョト クラインダケド ドーカナー」とニコニコ。 っ…

冬の桜 〜 目黒川みんなのイルミネーション

品川区民のくせに目黒のことばっかり言って売区奴呼ばわりされるのもなんなので(まぁBike奴だけど)、たまには品川区の宣伝をば。 同じ目黒川沿いのイルミネーションでも、中目黒のライトアップはブルー、大崎はピンクと対照的。 Nakameguro 青の洞窟 2014 …

モルディブ動画を作ったので…

ひとまず〆って言ったじゃん、って突っ込まれるのもシャークだけど、バカンスの熱がサメる前になんとか動画をまとめたので見てねー。(と、おやじギャグでごまかしてみる) 比較的キレイなところはOM-D E-M5、水中とかヨットの上は防水コンデジ、画質がイマ…

夕暮れ百景 〜番外編

プールサイドで撮っていたときに、“奇跡の1枚”を狙ってみた。 予定タイトルは「ボール遊びで皆既日食」。 太陽とボールの大きさがだいたい同じになるように調整はしたんだけど、この親子ったらなかなか台本通りにやってくれない。って知らない人だし台本もな…

夕暮れ百景

いや、百じゃなくて七景…すでに五枚出しちゃったから十二景?ってどーでもいいか。 この美しいショーが繰り広げられるのは、だいたい5時半から6時半の1時間。 島の西側すべてが観客席なので、毎日いろいろな角度から楽しめる。 表情豊かな雲、晴天時の無垢な…

モルディブ スナップショット 〜その5

ワインとフランス人、絵になるねぇ。 波打ち際を歩く親子、絵になるねぇ。 そんな中で働く人も、絵になるねぇ。 カメラを向ければ、そこに絵がある。 海も、人も、美しい。 [OLYMPUS OM-D E-M5 + Panasonic LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm F4.0-5.6] ↑モノク…

モルディブ スナップショット 〜その4

500円とか、1000円とか、個人でも手軽にフォトブックを作れるって、イイ時代になったよね。 ちょっとだけ、今回のモルディブの写真で1冊作ってみようかな、という気になった。 でも、職業柄、印刷の4色でこのコーラルグリーンの海の色をキレイに出すのが難し…

夕方 Hold On Me

世界で一番 素敵な夕方 Hold On Me 二人だけの 言葉で相方 Hold On You スノーケリングで知り合った新婚さんに、モデルになってもらった。 他の誰かじゃ駄目なの 恋にならない 夕日のように真っ赤に燃える恋なんて、あったのかどうかも忘れちゃった。 [OLYM…

2つの記念日

人生で初めて海外で迎える誕生日、1泊だけのラグーンスイート。 総支配人や日本人スタッフが、せっかくの記念日だからと、わざわざ他の部屋と干渉しない水上コテージの先端の部屋を用意してくれた。 前夜は、バーの周りで盛り上がり、0時を回ったところでHap…

モルディブ スナップショット 〜その2

モルディブの人は、小さい人、細い人が多い。 欧米の人たちは全体的に肥えすぎ。ちゅうかデカい。 ここ数年気になるメタボも、この程度じゃぁ笑われる。 子供や若い人はそれほどでもないんだけどねー。 [OLYMPUS OM-D E-M5 + Panasonic LUMIX G X VARIO PZ …

モルディブ スナップショット

今回のバカンスには、OM-D E-M5(レンズは9mmFisheye/14mm/45-175mmの3本…というか2枚と1本って感じ)の他に、キヤノンの防水コンデジD10、ライカIIIc+エルマー50mmを持っていった。 ライカは最後まで迷ったんだけど、3台でもAPS-Cのデジタル一眼×1台+レンズ…

可愛い牧師さん

ナンジ ヤメルトキモ スコヤカナルトキモ トモニアユミ アトデサギダナンテ イワナイコトヲ チカイマスカ 暑苦しい幸せいっぱいのモルディブの一コマ。 日本でもおなじみのアオサギさん、毎日プールに水を飲みにくるけど、塩素中毒になってないかな。 [OLYM…

ムーンセット

そんな言葉があるのかどうか知らないけれど、 真夜中に部屋から見えた月灯りがあまりにもキレイだったので。 1周するのに歩いて1時間もかからない小さな島は、 いつでもどこでもなんでも、とにかくすべてが美しい。 24時間、360度の贅沢。 [OLYMPUS OM-D E-…

FERRARI 458 Spider

クルマ買い替えたよ。 エイプリルフール2014 [OLYMPUS OM-D E-M5 + Panasonic LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm F4.0-5.6] ↑モノクロ別館やってます

笑顔咲ク

桜が咲くと、人々に自然と笑顔がこぼれる。 4月生まれのせいか、春が好き。うきうき、わくわく、どきどきなんて言葉が似合う季節。 あ、木曜から南国に行ってきます。夏はもっと好きなので。わくわく。 大塚愛 さくらんぼ - YouTube [OLYMPUS OM-D E-M5 + P…

GuzziとMac

最近ウチのMacが「OSアップグレードしなはれ、タダやでぇ〜」と毎日のように誘ってくる。 別に今のままで困ってないし…と思いつつもタダという言葉にめっぽう弱い昭和世代。 いやいや、互換性のないソフトがあるとか重くなるとかイイ話をあまり聞かないから…

時の流れ

写真はその瞬間だけを切り取るものとは限らないと思う。 ちょっと前だけど、田中長徳さんという写真家のある日のブログに、イイなぁ、好きだなぁという写真があった。そこには当然、撮った瞬間が写っているんだけど、エピソードを読んだらその1枚の魅力がさ…

女子より女性

なんとか女子とかなんちゃらガールが絶賛増殖中だけど。 カメラ女子に山ガール、森ガールにスマホ女子…なんでも付ければいいってもんじゃないような。貧困女子やら腐女子に至っては表現として痛すぎるし。女子力、女子会っていうのも、せいぜい20代くらいま…

城南島

30年ぶりくらいかな、免許更新のついでに城南島へ。 カップルや家族連れに紛れて女性一人で飛行機を見上げている人も多かったのは意外。 この方はめちゃイケメンの彼氏と一緒だったけど。 で、撮っていたのは… く、くまモン! ʕ●⁰ᴥ⁰●ʔ ←似てないw [OLYMPUS …

冬将軍

オリンパスのOM-D E-M5は防塵防滴なので、このくらいの雪なら気にせずに持ち出せるのがいい。冬はスキー場で、夏はプールサイドやビーチで、そして梅雨時にと、四季を通じて大活躍してくれる。 それにしてもよく降ったねぇ。ほとんど吹雪。 これが東京とは思…

Happy New Year!!

Happy New Year to all my friends around the world. I wish you health and happiness of everyone. Let's party party!! イチ富士ってことで皆様の幸せを祈って。 去年の写真だけど。朝日じゃなくて夕日だけど。鷹も茄子も撮っていないけど。 今年もそん…

明日に向かって

てきとーで飽きっぽい性格なのに、とりあえずこのブログを年末まで続けられたのも、ひとえに自己マン写真の数々を覗きに来てくれた皆さんのおかげです。 フィルムカメラも加わってますます方向性が定まらないまま迎える2014年ですが、懲りずに遊びにきていた…

ポートレイト

確かに犬派だけどさ、そんなに身構えないでよ。 白髪まじりなところとか、目つきが悪いところとか、似た者同士じゃないのさ。 とりあえず、いつも配達ご苦労さま。 おっさん世代で黒ネコといえば。 黒猫のタンゴ - YouTube [OLYMPUS OM-D E-M5+Panasonic L…

距離感 II

未来予想図みたいなタイトルだけど昨日のつづきね、夕景スナップ。 いや昨日の1枚だけにしようと思っていたんだけど、フォトライフの容量が余りまくっていたので昭和生まれのもったいないおやじとしては使っておこうかと。 女3人寄れば姦しい、いや楽しそう…

距離感

クリスマスの夕暮れ時、ロマンチックな夕日。もっとベッタリくっついてもいいんじゃないの、お二人さん。みなさんは素敵なクリスマスだったかな。 [OLYMPUS OM-D E-M5+Panasonic LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm F4.0-5.6] ↑モノクロ別館やってます

foto of the month of the year!

あと2週間で2014年。早い、早すぎるー。 世の中が振り返りモードなので、写真ブログらしく(ネタブログじゃないからねー)各月1枚ずつお気に入りの写真を選んで2013年を振り返ってみた。自分の写真はあまり気に入らないとか言っているわりに、選ぶとなるとそ…

Soup Mugs

土曜の早朝、フリースのハーフケットをたたもうと思って、バサッっと広げた瞬間、ピキッっと腰が鳴った。人生で2度目のぎっくり腰。1回目は10年ほど前に、銀座でバイクのサイドスタンドをサッっと跳ね上げた瞬間にピキッっときた。 ハーフケットもサイドスタ…

やまてせん

子どものころ、周りの大人たちはみんな山手線を「やまてせん」って言ってたよなぁ…なんて曖昧な記憶をたどりながら、ちょうど内外周りがすれ違うところだったのでタイミングを合わせて撮ってみた。外回りの車掌さんは女性だね。っていうかクルマと同じで後ろ…

編み目

この手の柵っていつからあっただろう? 線路脇、動物園、空港などなど、記憶も定かではない子どものころから、この編み目に指をかけて「向こうの世界」のいろいろなモノを眺めていたような。たぶん、生まれる前からあったんだろうな。 ターミネーター2でサラ…

蜘蛛男

Qoo10(キューテン)というワールドワイド…っていうかアジアワイドな総合通販サイトがある。これがまた安かろう悪かろうな店がゴロゴロあって、口コミなどを見るとそりゃもう散々な内容ばかりで笑っちゃう。 通販フリークとしてモノは試しと、来年のバカンス…

十月桜

いくら更新サボっているからって、さすがに春に撮った桜を載せるほどヤボじゃないよ。さっき撮ったばかりのホヤホヤ。十月桜っていうらしいけど、もうすぐ十二月だっていうのに大丈夫かこいつ。すぐ近くに真っ赤なモミジや真っ黄色のイチョウがあるから、な…

夏恋し

今って秋なの? 寒くない? ついこの間まで日傘さしていなかった?寒いよー、南国行きてーって思ったらガマンできずに次のバカンスを手配しちゃった。 といっても来年の4月だから、それまで冬眠しようかな。←働け 関係ないんだけど、録画してあった有吉&マ…

ミラーな世界

鏡を見ると、ときおり飛び込みたい衝動にかられる。 ミラー・スパーク! と叫びながら。 別に鏡じゃなくても、キラキラ輝く水面でもいいんだけど。 何の話か分からないよね、若いよね。 昭和のヒーロー、ミラーマン=鏡京太郎だよ。 あのバカボンだって、先…

招待状は突然に

突然、Getty Imagesという聞き慣れないところから、英文のメールが届いた。 ゲッティイメージズチームはFlickr上のあなたの仕事に気づいており、あなたにそれらを使用して登録するための招待状をご用意しています。彼らはプログラムで可能な包含のために写真…

犬の散歩

街中や、人サマのブログで愛犬の可愛らしい姿を見ていると、またワンコを飼いたくなってくる。 掃除をすればジャマをする。 お風呂を嫌がって逃げ回る。 爪切りを見ると牙をむく。 留守番させて帰ってくると見えるところでわざとらしく悪さをする。 靴下を脱…

ゴンドラは二人のために

ここのところ天気もイマイチだし、暗めの写真が続いたので、スカッとした青空を1枚。

赤いブレーキ

昨日に続いて赤いシリーズ。 Bの字がかくれんぼしてるけど、クルマ・バイク好きならおなじみのブレンボ。そしてブレンボといえばキャリパーは赤い。赤いはイチゴ、イチゴは甘い、甘いは砂糖、砂糖は白い…あれ? いろはにコンペイ糖が最初だよな。調べたらこ…

赤いお店

バイクと写真がメインのブログだってことを忘れそうなので。 といってもバカンス終ってからバイク乗ってないんだよなー。乗れそうな日には台風来やがるし。来週もまた台風ですってよ。

名もなき花

近所に咲き乱れていた小さな花。名もなきじゃないね、名前を知らないだけ。 花の名前なんてほとんど知らない。花屋の隣りで生まれ育ったのに。 寝ようかと思ったけど、気になったのでflickr画像の直リンクのテスト。 クリックすると別ウィンドウ(or 別タブ…

夕覧船

ソニーから、フルサイズのコンパクト一眼「α7R/α7」が発表されたね。

バカンスの締めはスナップショットで

帰還報告が10月1日、今日でちょうど半月だね。いつまでやってんだっていう声もチラホラ聞こえてきそうなんで、いやまだ聞こえませんけど、キリよく半月の報告は半月で。ベストショットで始めたバカンス写真、締めはゆるーくスナップショットを容量気にせずズ…

リゾートな人々(5)

人間ウォッチングは楽しい。昨日も、お経のようなものを唱え続けているじーさんがいて、周りの反応も面白かった。最初はね、色即是空とか聞こえていたから般若心経だろーなって思っていた。まぁ、じーさんなんて袈裟を着せればみんな坊主に見えるし。 そばに…

リゾートな人々(4)

フィルムでも撮りたいとかねがね思っていたこともあり、今回のバカンスでは1枚1枚を大事に撮ってみようと決めていた…けど忘れっぽい性格なので初志貫徹ならず。気づいたら1500枚くらい撮っていた。まぁ1日平均にしたら100枚くらいだからたいしたことないか。…

リゾートな人々(3)

子ども時代のリゾートといえば、かの船橋ヘルスセンターだった。だだっ広いゴールデンビーチ(プール)に最長100mの巨大な大滝すべり(今でいうウォータースライダー)にワクワクドキドキしたもんだ。知らないよね、今はララポートとIKEAがあるところ。ちょ…

緑の記憶

今回訪れた、っていうか毎年行ってるマレーシアのチェラティンビーチは、全力でリゾートしているハワイやグアムと違って、ゆるゆるのリゾート。狼少年ケンやレオや川口浩が出てきそうなジャングルに埋もれるように作られていて、そこらじゅうが未開な感じ。…

リゾートな人々(2)

旅から帰ってくるたびに、次までに英語を勉強しようと心に誓う。そして、なにもしないまま次の旅に出る。その繰り返しをかれこれ5年。中学のときはけっこう成績良かったんだけどなぁ。This is Japan.で始まるNew Horizonが悪い。そんな会話ねーだろ。そうい…

リゾートな人々(1)

人の写真、他人が撮ったって意味じゃなくて人が写った写真が好き。で、撮るのも好き。でも現実は、見るのも撮るのも後ろ姿やボカしたものが多くてつまんない。難しいプライバシーの問題だからしかたないんだけどさー。 なんていいつつ、その「つまんない」写…

アップサイドダウン

意外に水滴ファンが多いようなので。はい、調子に乗りやすいおっさんです。 ハイビスカスとか写り込ませられればキレイなんだろうけど、そんな都合のいい水滴にはなかなか出会えず、まぁ椰子の木なら南国っぽいでしょ。 ついでに水滴写真を何枚か。 これは水…

空色いろいろ

マレーシア滞在中、一番キレイだった夕景。その場でモニターで見比べたから、ほぼこのまんまの色。ブルーとオレンジのコントラストが見事で、撮った後もしばらく見とれていた。 昼間はビキニのおねーさんばかりに見とれていたけど、刻々と表情を変えていく空…