foto moto

take 2 steps forward to the best shot

[O] motorbike

○○熱

ブログ熱が冷めちゃったわけじゃないんですよ。 書きたい、続けたいって気持ちは 以前より強いくらいで。←なら書けよ 写真もぜんぜん撮れない日々が続いていて それでも撮りたーい!っていう気持ちは 微熱じゃなくて高熱にうなされるほど。 実は、バイクを手…

ピーナッツ

個人的には全然似ていないと思うけど 形が似ているからピーナツタンク。 バイクのガソリンタンクは 大きい方がイイに決まっている。 なのにこの大きさ。 2ガロン(約8リットル)しか入らない。 そもそもこの手のチビタンクを ハーレーが最初に採用したのは…

新緑の中へ

前回出掛けたのはいつだったのか 忘れてしまうほど久々のツーリング。 恒例新春あんこう鍋ツーリング - foto moto ↑ たぶんコレが前回…って1年半も前か。 で、今回は群馬方面へ。 横川のおぎのやで峠の釜飯を買う ↓ めがね橋 ↓ 白糸の滝 ↓ 鬼押ハイウェイ ↓…

紅白ヴェスパ

カラーフィルムを入れていると 光より色に目がいっちゃう。 特に赤いモノは目に付くから ついついシャッターを押したくなる。 大好物のヴェスパならなおさら。 モノクロフィルムを入れたカメラと とっかえひっかえ持ち歩いていると たまにどっちのフィルムか…

BMW Rシリーズのサイドカー

写真好き、カメラ好きが待ちに待った …かどうかは知らないけれど 年に一度のカメラの祭典「CP+2015」が開幕した。 といっても今日で閉幕なんだね。短いな。 隠れ物欲大魔王なので行って触って ミニスカポリスみたいなおねーさんに ニコニコ勧められたら絶対…

白っぽいヴェスパ

白が黄ばんじゃったのか、元々ベージュなのか、どっちでもイイけどやっぱり昔のヴェスパってフォトジェニックだなぁ。街で見かけたら絶対に撮っちゃう被写体の第3位。 これで過去のエントリーと合わせて、前から横から後ろからが揃った。 横から→白いヴェス…

もっとグッチ

久々にバイクで出掛けたので(都内だけど)、帰り道はちょっと遠回りして東京ゲートブリッジ〜レインボーブリッジと東京湾岸を橋のハシゴ。台風はまだ遠いのにめちゃ風が強くて、とくにゲートブリッジは右に左に振られて危なっかしいのなんの。羽田に向かう…

GuzziとMac

最近ウチのMacが「OSアップグレードしなはれ、タダやでぇ〜」と毎日のように誘ってくる。 別に今のままで困ってないし…と思いつつもタダという言葉にめっぽう弱い昭和世代。 いやいや、互換性のないソフトがあるとか重くなるとかイイ話をあまり聞かないから…

アメリカンなイタリアンバイク

名前とカタチはアメリカン。生まれとデザインはイタリアン。まるで国際親善大使のようなMoto Guzzi California1400 Customに、車検でバイク屋さんに行ったついでに試乗してみた。 いやぁ、デカい、長い、重い。普段1100ccのバイクに乗っているといっても、愛…

レンズ当てクイズ

唐突だけど、なんとなーくフィルムっぽい感じがお気に入りのこの1枚、レンズは何でしょう? つい数日前に入手したレンズなんだけど…。 ヒント1:昨日の写真(換算34mm、ISO200/F10/SS1/250秒/−1EV)より1mくらいバイクに近づいて撮影。15分くらい前だっ…

白鳥の湖

フィルムでも撮ったんだけど、きっとぜんぜん色が違うんだろうな。現像が楽しみ。 それにしてもカッコいい! と年が変わっても変わらず愛車自慢なブログですのでヨロシク。 あ、白鳥ね。 ちゅうか霞ヶ浦って湖だよね。 こ、黒鳥? [OLYMPUS OM-D E-M5+M.ZU…

恒例新春あんこう鍋ツーリング

昨日、大洗で食べたヒラメ鉄火丼。白身なのに鉄火っておかしいだろって店に突っ込む前に、あんこう鍋ツーリングじゃないんかーい。 自慢じゃないけど好き嫌いの多さはお子ちゃま並みで、魚介類を煮込んだあの味がどーしてもダメ。パエリアなんかも絶対食べら…

品川埠頭

いやぁ、寒い。 革パンツの下にヒートテックタイツ、上はフリース2枚に革ダウンの完全防寒ビバンダム君だったのに、都内をちょろっと走っただけで×××も縮み上がっちゃった。日曜日は新年初ツーリングだけど自信ないにゃぁ。冬はコタツで丸くなる猫体質だから…

フィルムでGo!! 〜芝浦埠頭編

診察後の帰り道、フィルム写真の第二歩は…ん? どっかで見たことあるよーな… ゆりかもめ - foto moto レインボーブリッジ - foto moto はい、レインボーブリッジのループの下、芝浦埠頭でございます。 夕暮れ+ASA100フィルムもなんのその、さすが大口径F1.7…

ゆりかもめ

ゆりかもめが通るタイミングを計っていたんだからね。バイクはおまけってことで。 ちょっと前に「お気に入りの写真をお洒落に見せるポートフォリオサイトを作ろう」ってTumblrに登録したことは書いたけど、とりあえずカタチになったのでお暇な方は覗いね。あ…

白いヴェスパ

赤いシリーズときたら次はぜったい白を出すよな、コイツ。そう読まれていても出さずにはいられない、期待に応える男なのだ。はっはっは。 実はこの写真、撮るときはモノクロに見えていた。メインのヴェスパは白だし、無機質なガード下の雰囲気といい、光の感…

赤いお店

バイクと写真がメインのブログだってことを忘れそうなので。 といってもバカンス終ってからバイク乗ってないんだよなー。乗れそうな日には台風来やがるし。来週もまた台風ですってよ。

六本木PIRAMIDE

この写真、先日のエントリー「10年ひと昔」で書いた、10年以上前に撮ったもの。さすがにたった240万画素のコンデジだったので画質は望むべくもないけど、う〜〜む、今とたいして変わらないね。なかなかやるじゃん。いやそーでもないか。 実は、元データが見…

10年ひと昔

いやぁ、斜め後ろからが一番カッコいいんだよね…と言い続けて13年。 2000年に新車で購入したとき、確か新しいコンデジも買って、モトグッチのある風景を撮っていたなぁ、と古いデータを探してみた。撮った記憶はあってもデータがどこにもない。ってバックア…

1972 Moto Guzzi V7 Sport "Nemo-Ken's" Racer

わがMoto Guzzi V11 Sportと同じ、真っ赤なフレームにグッチグリーンのカラーリングがカッコいいこのマシンは、1972年型のMoto Guzzi V7 Sport。いわばV11の直系のご先祖様だ(現役バリバリだけど)。 この古いバイクで、フロリダ州デイトナビーチで毎年行わ…

DUCATI MONSTER by TENMEI?

先月ミラノで真っ赤なイタリアンバイクを撮ってきました。ウソです、イタリアなんて行ったことないイタリア人です(心は)。ドゥカのモンスターってノーマルだと変なポジションで乗りにくかったけど、個性的でイイよね。赤がよく似合うバイクだ。グッチの次…

MV AGUSTA

前に書いた最新のMV AGUSTA F3はもちろんカッコいい。でも、やっぱり昔のMV AGUSTAはもっともっとカッコいい! なんちゅーか、色っぽいんだよなぁ。

New Moto Guzzi V7 Special

お洒落で粋な大人に似合うイタリアン・バイク「Moto Guzzi」の営業マンです(ウソ)、こんにちは。 昨日、V7の2012年モデルと2013年モデルの両方に試乗してきたので、感想を少々(インプレッションというほど大袈裟なものはムリー)。 試乗したのは、黄色×黒…

Self Portrait with Guzzi Sport Racer(祝100投稿)

小学校のころは、ジャポニカ学習帳を買って名前を書いただけで満足し、中学校では女の子に交換日記をしようと言われながらも1日も返さずフラれ、社会人になっても日報はすべて口頭で済ませ…(あ、一応これでも何年かはサラリーマンやってたんだよ)。ともか…

写真ブログ

「いかなるものも模倣したくないという者は、何も生まない」サルヴァドール・ダリ 「すべての創造は模倣から出発する」池田満寿夫 偉い人もそういってくれるので、お気に入りの写真ブログ、フォトグラフィアさんを模倣してみた。なんだかどんどんネタブログ…

【結論】真夏日にバイクで湘南の写真を撮って回るのはおバカ

大好評(ウソ)の湘南シリーズはこの辺でおしまい。最後はモノクロで。 しかし真夏の日中にバイクで湘南を撮ろうっていうのが間違いだった。 この日の鎌倉近辺の最高気温は34度超え。あと一歩で猛暑日という暑さだ。 雲は多めだったもののちょくちょく太陽が…

Surf & Snow

トンネルを抜けると南国だった そう、ここは絵に描いたようなリゾート、逗子マリーナ。 ルートは、材木座方面からと小坪方面からの2通りあるけど、おすすめは絶対に前者。なんにおすすめかって、聞くまでもないでしょ。デートですよ、デート。トンネルを抜け…

材木座海岸

月に1万5,000円。 なんの値段かって、20年ほど前に材木座海岸で借りていたウィンドサーフィンの艇庫代。 それも、写真のような屋内ではなく、屋外にパイプで組まれた幅50cm×奥行1mくらいのスペース(ってことは坪単価10万円っ!)に立てかけてチェーンでロッ…

Vespa 50s Vintage

ヴィンテージなヴェスパのお洒落さってなんなんでしょ。 カフェの前に停めれば、ナイスなイタリアン・カフェが出来上がる。 女性が乗ればみんなオードリーになれる。 男なら松田優作を気取れる。※メタボ除く←自分じゃん ハンドクラッチで乗りにくいし、遅い…

MV AGUSTA F3

1997年、赤と銀に彩られたF4で名門復活を遂げたMV AGUSTA。 中学生のとき、部屋にはジャコモ・アゴスティーニが駆るGPマシンのポスター。 とにかくかっこよかった。 その後、経営難で一旦はその幕を閉じるも、経営母体がカジバに移って生まれ変わった今も、…

Instagram

ブログとInstagramを連携させたけど、直接投稿はできないみたい。惜しいなぁ。 Tokyo Mid Town前で人が少ないときを見計らってパシャ。自慢の空冷エンジンは、掃除したらアップする予定。いつになるやら。 ↑クリックしてね

Harley Davidson Sportster XL1200C

山梨ツーリングで一緒に走ったもう1台のハーレー。 実はあんまり詳しくなくて、前記事のDynaはエアクリのカバーにそう書いてあっただけで、見分けられるわけじゃない。 スポーツスターならわかるけど(ただしノーマル)、ソフテイル系とかなんちゃらグライド…

Harley Davidson Dyna Super Glide Custom

文句無しに美しい。やっぱり空冷最高。 なら自分の空冷エンジン撮ればいいのにって? だってみんなキレイにしてるのに、全然洗車していないから汚いんだもん。 とうていアップには耐えられません…。 しかし最近、高速PAのハーレー率が異様に高い。 昭和のカ…

KAWASAKI W800

決して古いモノが好きな訳じゃなく、どちらかというと新しモノ好きなのだけれど。バイクのエンジンは昔ながらの空冷タイプが好き。そりゃ水冷の方が早いしスムーズだし今ドキは当たり前かもしれないが、空冷フィンの造形によだれが出ちゃう。 逆に言えば、エ…