読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

foto moto

take 2 steps forward to the best shot

ロメオとジュリア

去年カリブ海で仲良くなった イタリア娘がジュリアって名前で まだ学生さんなんだけどイイ娘だった。 F1をサポートするアルバイトをしていて 日本GPの派遣メンバーに選ばれて喜んでいたな。 東京に来る時間はなかったみたいで 再会できず残念。 イタリアのジ…

ぽるぽる

「彼氏がポルポルで迎えにきてくれるからぁ〜」 ギロッポンあたりのシャレオッな店で ワンレンボディコンのおネーさんたちが 扇子代わりに札束でパタパタあおぎながら アホ丸出しの会話をしていたっけ。 バブル世代にしか通じないかな。 まぁそんな時代があ…

バス

愛嬌たっぷりのスタイルで 移動店舗としてもよく見かける フォルクスワーゲン・バス。 無茶苦茶なハンドペイントをしても 似合っちゃうところもスゴい。 以前、どノーマルに乗せてもらったら バタバタうるさいし遅いし 見てる方がいいクルマだなぁと思った。…

クルマに乗っても口グルマには乗るな

師匠がハッセルブラッドなる 大人のおもちゃを買いまして そりゃもう楽しそうでね。 ぶらフォト#89 銀座有楽町ハッセルブラッドはじめの1本編 - ブラ○モトシ ぶらフォト#89 銀座有楽町ハッセルブラッドはじめの1本編 - ブラ○モトシ で、言うんですよ、 「…

赤い乗り物

バイクにしてもクルマにしても、赤とか黄色とかオレンジとかキレイなソリッドカラーがイイな。パステルカラーは苦手だけど、例えば水色とかピンクなんかも微妙だけど濃いめならOK。 日本人って黒とか白とかシルバーとか、地味なのが好きだよね。なんでだろ…

英国エレガンス

ドイツ製のアメ車(なんのこっちゃ?な人は過去記事見てね)とイタリアンなバイクに乗っている着物が似合うジャパニーズ体型なおっさんが言うのもなんだけど、イギリス車…というか英国車ってイイよね。 大きい小さいに関わらず、気品が漂っている。 とはいっ…

Night Walk

暗い写真ばかりでスミマセン、性格が暗いもので。 前回のNight Driveは、燃料センサーの故障で入院していたクルマを引き取ってきた帰り道の写真。ディーラーまでの8キロ超を、テクテク歩いて取りにいったんだけど、通り道の店はみんな早くもクリスマスムード…

Night Drive

めっきり寒くなって街中のダウン着こなし比率も急速に高まってきた今日このごろ。 それでもオープンカー乗りは、幌全開で走るのよ。 バカじゃない? おほほ、そう言われると褒められている気になる正真正銘のバカです、はい。 目が言っているよね。「クソ寒…

BMW?

んなわけないよね。高級な乗り心地だよぉ〜っていうドライバーの主張か? タイのタクシーといえば主流は三輪車で、クルマタイプはご存知「トゥクトゥク」、オートバイや自転車ベースのものはそれとは分けて「サムロー」って呼ばれているみたい。で、この自転…

DS

今どきDSっていったらNintendoだろうけど、ぼくら世代のクルマ好きだとシトロエンなんだよね。 フランス車は昔から“猫足”なんていわれていて、ルノーにしてもプジョーにしても、そのしなやかな足回りに定評があってさ。で、その中でもシトロエンは、ハイドロ…

LX100にちょっとだけ物欲

このクルマも9年目だし、バイクも14年目。新しいモノは好きなくせにすぐには手を出さず、石橋を叩いて人に先に渡らせておいて、結局渡らなくてもイイやー、ってタイプのわたくし。で、デジカメも今のOM-D E-M5にとくに不満はなく…。 ドイツで2年に一度開催さ…

The Beetles

確か中学生だった頃、自宅のすぐ近くにFLAT4という輸入中古車屋ができた。ガレージというか倉庫に看板をつけただけのような店だったけど、あれから約40年、今ではオールドビートルフリークで知らない人はいないくらいの有名店になっている。当時は軒先に並ん…

ピンクな妄想

ピンクのカラーコーディネートが可愛らしかった母娘。きっとパパもピンクのパンツを履いて、こんなクルマ↓で迎えにくるんだろうなぁなんて妄想が……エロい妄想じゃないからね。ピンク=エロって日本だけなんだよな。おピンク映画っていうのが始まりみたいだけ…

F1

Formula 1じゃなくて、フォードのピックアップトラックの「F1」。 これはたぶん1950年代に作られた第2世代で、でっかい図体に細いハンドル、コラムシフト、ベンチシート…。かっちょいいねぇ。古き佳きアメリカしている。 最近、道具はもう進化しなくていいん…

Lupin the 3rd

フィアット500といえばルパン三世、いやルパン三世といえばフィアット500か。 メルセデスSSK押しの人もいるけど、あれはカッコよすぎでちょっとなー。 色はカリオストロの城のせいかクリームイエローのイメージが強いのかな、でも第1シリーズは水色だったか…

視線

銀座とか、華やかな街を歩いていると、ついショーウィンドウやポスターを撮りたくなる。モデルやマネキンの視線と道行く人の関係がなんとなく面白くって。 あとね、カメラ目線のポスターをファインダーで覗くとドキッとしたり。 なんてことを言いつつ、これ…

FERRARI 458 Spider

クルマ買い替えたよ。 エイプリルフール2014 [OLYMPUS OM-D E-M5 + Panasonic LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm F4.0-5.6] ↑モノクロ別館やってます

赤いブレーキ

昨日に続いて赤いシリーズ。 Bの字がかくれんぼしてるけど、クルマ・バイク好きならおなじみのブレンボ。そしてブレンボといえばキャリパーは赤い。赤いはイチゴ、イチゴは甘い、甘いは砂糖、砂糖は白い…あれ? いろはにコンペイ糖が最初だよな。調べたらこ…

Audi "Single Frame Grille"

なんだかつまらないふつーの顔したドイツ車。かつては箸にも棒にもかからないような印象しか持てなかった(個人的感覚ですよ)アウディが、突如として自己アピールを始めたのは三代目のA6から。バンパー下端まで大きく口を開けた「シングル・フレーム・グリ…

Alfa Romeo giulietta

あぁロミオ、どうしてあなたはロミオなの… 1950年代にデビューし、再び現代に蘇ったジュリエッタ。一時期、「らしさ」を失いかけていた(と思う)アルファロメオが、最近元気を取り戻している(と思う)。 十字架と蛇のエンブレムに盾型グリルというアイデン…

Abarth 695 Tributo Ferrari

まぁるいお目々のFIAT500。そう、カリオストロの城でルパァ〜ンが乗っていたヤツが進化した現代版。 クラリス姫のようにかわいい顔をしているが、実はとんでもモンスターなのである。 フロントのサソリマークを見て「あぁ、アバルトね」と分かった人は「普通…

Present

Moto Guzziつながりの友人が「色が違うけど」と笑いながらプレゼントしてくれた、わが愛車のミニチュアカー。計ってみると10cm弱なのでだいたい1/43スケール。ずっしり重く、けっこう細かく作られている。 ディーラーにも置いていなかったのに、こんな不人気…

RANGE ROVER EVOQUE とクルマデザイン論

ずいぶんとはじけちゃったね、ローバーさん。(ローバー美々じゃないよ) RANGE ROVER EVOQUE。 イヴォークって、ファッション誌のタイトルみたい。 それを意識したかどうかは知らないけど、ファッションモデルにも似合うカッコよさ。 2008年のデトロイトシ…

Chrysler Crossfire Roadster

昨日の続き、なんちゃってメルセデスのお話。 2006年に手に入れたクライスラーのクロスファイア・ロードスター。 乗ってる本人はかっこいいと思っているんだけど、ほとんど売れずに(聞いた話では全国で1000台も売れていないとか)生産中止となったせいか、…

タテ目Love(Mercedes-Benz 230SL)

石原裕次郎の愛車としても知られるメルセデスの300SLの後を継ぎ、今からちょうど半世紀前にデビューした2代目の230SL。 近所のおばさま(ここはおばちゃんじゃなくてお・ば・さ・ま)がスカーフをなびかせて颯爽と走らせていた真っ赤なオープンカー。その「…