foto moto

take 2 steps forward to the best shot

TAXI DRIVER

f:id:kenny1991:20130815031250j:plain

タクシードライバーって、意外にセンスが求められる商売だと思う。

第1はもちろん道に関するセンス。道や地名、ランドマークを熟知しているのは当たり前で、大切なのは現在地と目的地をいかにスムーズにつなげるか。さらには工事や事故などのアクシデントに対する判断力・応用力も問われる。近頃はナビ搭載車が増えているが、そんなものに頼っているのはじぇじぇじぇあまちゃんだ。

第2はドライビングのセンス。安全走行が大前提だけど、トロいヤツは話にならない。イライラする。もちろん飛ばしすぎるヤツもNG。老い先短いけどさ、命預けているんだから。最悪なのはブレーキングと加速が雑なヤツ。酔っぱらっていなくても気持ち悪くなるような運転をするヤツに、2種免許を与えるのはもはや国家の重罪だ。

第3は会話のセンス。なにも、ホテルマンのようなご丁寧な対応など望んでいない。無愛想よりも愛想のイイ方がベターだが、大切なのは客のリクエストをしっかりと聞き、的確に対応すること。聞いてもいない長話は家に帰って孫にでもしてくれ。

第4は車両そのものへのセンス。これは個人タクシーに多いんだけど、例えばやたらと芳香剤がキツいクルマは、他人の家のトイレに閉じ込められているようでムナクソ悪い。今どきほとんど禁煙なんだから要らんだろ。変なクッション(ベロアだったり竹だったり)が置いてあるのもセンスを疑う。クルマのシートというのはそのままが一番安全で快適に設計されているのだよ。

先日、乗車して目的地を告げるとこう聞かれた。

「お好みの道順はありますか?」

実にセンスある返しだ。慣れない場所なら「この辺よく知らないのでお任せします」と言えばいいし、まぁ知っていたので「いつもは○○経由で△△通りで行くけど、他にスムーズな行き方ある?」なんて聞き返した。すると「それでイイと思いますよ。この時間だと□□通りという手もあります。信号のつながりが良くてスムーズなので…」とこれまた上手い。実際は「そっち通るよりこっちの方が早いって」と思ったに違いないが、それを言っちゃあおしまいよ、だよね。

OLYMPUS OM-D E-M5+Panasonic LEICA DG SUMMILUX 25mm F1.4]

foto mono
↑モノクロ別館やってます
広告を非表示にする