foto moto

take 2 steps forward to the best shot

六本木ケヤキ坂通り

 

f:id:kenny1991:20130816155855j:plain

 

東京タワー→レインボーブリッジときたら、次は六本木ヒルズ。ハトバスツアーか。

銀座でも渋谷でもよかったんだけどね、イタリアン+イタリアンてのをやってみたかっただけだから。アルマーニはわかる、でもモトグッチってどーよ、イタリアンなバイクといえばドゥカティじゃね?とかいう人、そーゆー細かいことを気にしていると陽気でお洒落なイタリアンにはなれないよ。って当の本人は怪しい東南アジア人に間違えられるけどさ。心はイタリアンなんだよー、ふんっ。

本当は、お盆のすいているときに、もっといろんなところを回ってグッチと東京の夜景写真を撮ろうと思っていたんだけど…。ここケヤキ坂でJAFのお世話になろうとは。とほほ。

ほぼ1ヶ月乗っていなかったので、出掛ける時点でバッテリーはエンジン始動もギリギリ。まぁ走っていれば充電されるとタカをくくっていたんだよね。それでも再始動できなくなるのは怖いからって、レインボーブリッジや東京タワーでエンジンを止めずに撮っていた(写真でライト点いていたでしょ?)のがアダになっちゃった。アイドリングだと充電されずに消費されるだけなので、充電量<消費電力になっちゃったんだね。アルマーニの前で停まったら、熱ダレしていたせいかアイドリングが安定せずにエンジンストール。完全に死んじゃったわけじゃないけどバッテリーにピストンを動かす余力はなくなっていた。写真なんか撮らずに首都高2〜3周すれば充電できたのにねー。

f:id:kenny1991:20130816155854j:plain

こう見えて電子制御のインジェクションモデルなので、押しがけもできない。ジタバタしてもはじまらないから素直にJAFに電話をすると、近くにいるから10分ほどで来てくれると。助かるねぇ。数年前までバイク対応してくれなかったけど、今はどこに行くのも安心だ。

うろうろ撮り歩く時間も心の余裕もなかったので、バイクの近くで何枚かパシャパシャしていると、すぐに青×白のクルマが到着。電気さえあればいい状態だったので、ポータブルバッテリーで簡単に始動できた。

しかしJAFのお兄ちゃんたちはイイ仕事するね。みんなクルマ好き、バイク好きっていうのはあるけど、何でもよく知っているし、作業は的確で素早いし、話はよく聞いてくれるし、意外にイケメンが多いし(当社調べ)、爽やかな笑顔で優しく対応してくれるから、気分良く、安心していられる。何度かお世話になっているけど、一度もイヤな思いをしたことがない。ほんと、感心するくらい教育ができている。見習ってほしいな、どこの会社とはいわないけどさ。

f:id:kenny1991:20130816155853j:plain

そんなわけで、ロングシリーズにする予定だった「グッチと夜景」はこれでおしまい。でも、懲りずにまたやるよー。

 

OLYMPUS OM-D E-M5+Panasonic LUMIX G 20mm F1.7]

foto mono
↑モノクロ別館やってます
広告を非表示にする