foto moto

take 2 steps forward to the best shot

野生の王国

 

f:id:kenny1991:20131003155438j:plain

 

「来年4月から消費税が上がるってさ」

「まじかー、んじゃその前に家でも買うか」

「自分たちで穴掘って家作るのめんどくせーし」

「働き過ぎで腰痛めて、医者から土運ぶの止められてんだよな」

「ところでアベノミクスってどーよ」

「女王さまが言ってたぞ、コツコツ働くアリノミクスが一番だって」

そんなアリの会話を妄想しながらファインダーを覗いていた。ちょこまか動き回るからピント合わせずらいんだよなー、こいつら。

今回のバカンス(のついで)の撮影は、望遠ズームを使いこなそう!がテーマ。なので昼間はほとんど新たに買ったPanasonicの45-175mmを付けっぱなしに。

フルサイズ換算で最長350mmとは思えない軽さとコンパクトさは、バカンス(のついで)に持ち歩くのにまったく苦にならない。最短合焦距離が90cmなので、こういうハーフマクロ的な使い方もできてなかなか楽しい。

今回はとにかく撮影は「ついで」なので、わざわざ探しまわることはしなかったけど、まぁその辺で見かけた生き物たちを撮るのも楽しかったよ。

 

f:id:kenny1991:20131003155437j:plain

シジミチョウのたぐいだね。

 

f:id:kenny1991:20131003155434j:plain

けっこうでっかい蛾。近づきたくないから望遠が頼もしいのなんの。

 

f:id:kenny1991:20131003155436j:plain

バタバタバタッとバッタも飛んでくる。ゴキかと思って一瞬ビビるんだよな、あの音。

 

f:id:kenny1991:20131003155431j:plain

ウグイス嬢のように美しい声で鳴いていたウグイスじゃない鳥。

 

f:id:kenny1991:20131003155432j:plain

引き潮になるとビーチを小さな砂ダンゴで埋め尽くすちっこいカニ。人の気配を感じるとササッと穴に入っちゃう小心者なので、こいつも望遠じゃなければ難しい。

 

f:id:kenny1991:20131003155435j:plain

2m以上のデッカイやつもいるんだけど、こいつは50cmくらいの子どもオオトカゲ(コモドオオトカゲじゃなくて)。じっと動かなかったので、木の枝になりきっているんだろうね。ぷぷぷ。このくらいだとまだ顔が子どもっぽくてカワイイ。

 

f:id:kenny1991:20131003212356j:plain

大人になるとこんな感じ。これでも1m超えくらいで、デカくなるほどどんどん恐竜化していく。

 

f:id:kenny1991:20131003155433j:plain

ウミガメの赤ちゃん。手足をバタバタさせて泳ぐ姿がむちゃキュート。このときだけオートフォーカスで撮ったんだけど、精度はイマイチかな。意外に動きが速かったせいかもしれないけどね。

というわけで、昔欠かさず見ていた野生の王国ってイイ番組だったよなぁ、ってお話…じゃなくて、この望遠レンズはなかなかイイよ、ってお話でした。

 

OLYMPUS OM-D E-M5+Panasonic LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm F4.0-5.6]

foto mono
↑モノクロ別館やってます
広告を非表示にする