foto moto

take 2 steps forward to the best shot

夕覧船

 

f:id:kenny1991:20131017124941j:plain

 

昨日の写真に先生から「もう少し深度が浅かったら印象的で素敵」といわれたけど、あれでF1.7開放なんざんす。もっと長いレンズならもうちょっとは浅くできるけど、マイクロフォーサーズだからねー。

だから、発表されたばかりのソニーフルサイズコンパクト一眼「α7R/α7」をください、サンタさん。クリスマス前の発売だから間に合うし。

スマホと連動させるレンズ型の「QX100/QX10」は売れないと思うけど(いや、ああゆう尖った製品を出してきたソニーの気概は買いだよ)、この新しいアルファは売れるだろうなぁ。予約始まったばかりなのに、α7のボディが13万円台ってかなり挑戦的。廉価版フルサイズを出して間もないCさんもNさんもビビってんじゃないかな。ミラーレスで世界を獲るつもりなんじゃないの、Sさん。

ボディはバッテリーもメモリーも入れた状態で465gだって。ファインダー部が出っ張ったデザインはちょっとOM-Dっぽくて、どーせなら四角四面のNEXラインを進化させてほしかったなぁ…といいたいところだけど、軽くて小さくて薄くて、しかも防塵防滴なのは素晴らしい。

軽さコンパクトさで選んだマイクロフォーサーズだから、イメージセンサーがひと回り大きいだけでレンズがデカ重いAPS-Cにはあまり心動かされないけど(フジのXシリーズは気になる)、さすがにフルサイズとなるとぐらぐらと揺れ動いちゃうよー。

まぁフルサイズだとレンズが総じて重くデカく長く高価だから、システムとして考えればすぐに欲すぃ〜ってなわけじゃない。でもさー、例えばマウントアダプターでオールドレンズなんかをクロップじゃなく使えるとしたら(こんなのめちゃカッコいい!、かなり魅力的だよなぁ

でもいくら軽いからってシステム入れ替えなんかしたら、財布の軽量化ももれなくついてくるから却下。なのでとりあえずモノクロフィルム買いました。3本1,280円。

 

OLYMPUS OM-D E-M5+Panasonic LUMIX G X VARIO PZ 45-175mm F4.0-5.6]

foto mono
↑モノクロ別館やってます
広告を非表示にする