foto moto

take 2 steps forward to the best shot

ドレメ坂18%

 

f:id:kenny1991:20140225101152j:plain

 

ドレミ♪の間違いじゃなくて。

目黒界隈でその名を知らなかったらモグリ(何の?)だという「ドレメ」は、ドレスメーカー学院という服飾専門学校の愛称。ドはド〜レスのド〜♪なわけで、生まれる随分と前からその前の道がドレメ通り、そして目黒川へと続く急坂がドレメ坂と呼ばれてきた。

どのぐらいの勾配なんだろうなぁ、とちょっとググってみたら、モデルにしてロードレーサーでのぼり坂萌え〜な日向涼子さんという美しいお方のブログで、乗鞍代わりに東京激坂(目黒五奉行?編)という記事を見つけた。それによれば…

茶屋坂22%/名無坂18%/行人坂20%/ドレメ坂18%/花房山激坂24%

キツっっ!

実はわたくしも、GIANTの無印OEMフレームにSHIMANOのパーツを組んだロードレーサーもどきを持っている。そしてわが家は、坂の多い目黒の「底辺」にあり、どこに行くにしてもスタートはもれなくこれらのキツいのぼり坂。メタボ解消を目論む身には絶好の環境といえる。駄菓子菓子、ご存知の通りめんどくさがり屋で楽して痩せたい他力本願体質。もう出発前に心が折れてしまうのだ。

とはいえ、4月にはモルディブの青空の下でデブッチョからマッチョに生まれ変わった水着姿を披露する予定なので、まずはペタンコになったタイヤに空気を入れるところから。お腹の脂肪を抜いてペタンコにしなくては! ←10年以上言い続けている

 

というわけで今日は、目黒に来てのぼり坂を避けて通ったというダンディな盆栽おじさま(id:takahiro91)へのオマージュでした。

 

ちなみに目黒駅付近〜ドレメ学院の近くまではほぼ平坦。

f:id:kenny1991:20140225101153j:plain

 

[YASHICA ELECTRO35CC + ProFoto XL100]

foto mono
↑モノクロ別館やってます
広告を非表示にする