foto moto

take 2 steps forward to the best shot

F1

 

f:id:kenny1991:20140909032941j:plain

 

Formula 1じゃなくて、フォードのピックアップトラックの「F1」。

これはたぶん1950年代に作られた第2世代で、でっかい図体に細いハンドル、コラムシフト、ベンチシート…。かっちょいいねぇ。古き佳きアメリカしている。

最近、道具はもう進化しなくていいんじゃないの?ってよく思う。

スバルのi-sightから一気に広がってきた自動認識技術も、確かに事故防止の一助としては素晴らしいと思うよ、だけどさ、アトムやスーパージェッターの世界みたいに、クルマがみんな文字通りの「自動車」になっちゃったら、つまんないでしょ。自動は駆動力の部分だけで、その他は「手動車」がイイよ。

カメラも同じで、解像度の競争みたいなのって、どんどん興味がなくなっていく。遠くの森の葉っぱ1枚1枚まで鮮明に撮れたり、人肌の毛穴や皺の奥まで写ったり、それはそれでスゴイし需要はあるんだろうけど、なんだかなーって感じ。

今日の夜中には、アップルの新製品発表会があって、新型iPhoneウェアラブルデバイスであるiWatchも発表されるらしい。腕時計でいろんなことできるって、ジャイアントロボを思い出すなぁ。マッ! 20年来のアップルユーザーだし、いつも楽しみにしているとはいえ、必要か? というと別に今までのもので何ひとつ困らない。今日も散歩をしながらタカヒロid:takahiro91)さんと「4Sで十分だよねー」と話していたところ。

まぁ新製品をどんどん開発して広告宣伝してもらわないと、こちらも商売上がったりになっちゃうし、そもそも経済が回らなくなるから困るんだけど、本音は「もうイイよ」な今日このごろ。

 

 

OLYMPUS OM-D E-M5 + Panasonic LUMIX G 14mm F2.5]

foto mono
↑モノクロ別館やってます
広告を非表示にする